2019年

1/11ページ
  • 2019.09.28

データベースにテーブルを追加する方法

テーブルは縦横の表のように構成され、 データを1件足すごとにレコード(行)(横)が増えていきます。 また、1つのレコードのそれぞれの項目のことをカラム(縦)と呼びます。 テーブルを作成するときの流れ 作成時は、ターミナルで「rails g model (モデル名)」というコマンドを実行します。 そうするとファイルが4つ作成されます。 そのうち、以下の2つのファイルを使用します。 残りの2つはテスト […]

  • 2019.09.26

ハッシュオブジェクトと配列オブジェクトの違い

  配列オブジェクトはハッシュと同じように、 1つの変数でたくさんの情報を持つことのできるオブジェクト。   ハッシュはキーでオブジェクトを管理。 配列は順番でオブジェクトを管理   *ハッシュor 配列オブジェクト生成方法 ハッシュは{}(中括弧)で囲む。 配列は[](大括弧)で囲む。

  • 2019.09.26

学んだメソッド

*to_s メソッド *puts メソッド *gets メソッド ・getsメソッドは返り値としてターミナルで入力された文字列を返す ・getsメソッドはターミナルからの入力が終わるまでプログラムの処理を一回止める ・getsメソッドはターミナルからユーザーに入力を行わせ、 入力された値の文字列オブジェクトを返り値として渡します。 *chompメソッド getsメソッドで入力した値は自動で文末に改 […]

1 11